トリニティワークアウト™️

 

meadow-3743023_1920.jpg

 

トリニティワークアウト™

 

 

このトリニティワークアウト™は、サンダルフォンニュートリション™を受けて下さった方へのサポートのために誕生しました。使われるのはアンドロメダ由来のセラフによって齎されたグリーンの光線。ワーク創設者であるAmariさんが、ご自身の“宇宙家族”との邂逅をきっかけにワーク化されたものです。



サンダルフォンがふんわりとした優しいエネルギーであるのに対して、こちらは深くパワフルに働き、活性を促すような作用があります。ワークの三つのフォーカスポイントである(サードアイの奥の)松果体・ハートチャクラ・セイクラルチャクラ(第2チャクラ)のそれぞれにグリーンの光を入れていき、それら三つのポイントを繋ぐ光のラインが目覚め滑らかに連動していくよう働きかけていきます。またオーラ内の不要なものを浄化すべく、鮮やかな孔雀色に燃え立つようなエネルギーの反応が見られるのも特徴です。

 

 

 __このエナジーワークにより、自分自身の感情や思考ばかりではなく、他者や周囲で起こる現象を見つめる視点と価値体系が、ニュートラルに、クリアになって行きます。

常にぶれることのない自分自身を作り上げる事は、実は私たちの元々持っていた能力を取り戻すことでもあります。そして此処でアプローチする三つのポイントが有するパワフルな能力もまた、遠い昔に封印された人類の才能の一つです。__



__ブレインセンターとハートセンターという二つの別次元ゲートと、セイクラルチャクラが結ばれることで、三次元という世界でどう生きていくかという「自己表現」「創造性」に、高次元の情報と愛が差し込まれていきます。地球より進んだ惑星のヒューマノイドは、この3点の行き来が滑らかであり、3点の情報交換がスムーズであるために、意識と愛と行動が完全に調和し、結果として犠牲やアンバランスのない社会を維持することが出来ます。__

(プラクティショナーテキストより)

 

 

社会全体においても個人の内においても、犠牲やアンバランスのない在り方というのは重要なテーマですが、古いブロックやトラウマなど、澱のように積み重なったものを抱えているがゆえに、すんなりと創造に着手したり素直な表現をすることができなかったり、周囲の影響を受けやすく様々な面で揺れてしまいやすいなど、自身の可能性を発揮できないというのは、よく見うけられる現象の一つでもありますね。

 

 

 

このワークによって松果体・ハートチャクラ・セイクラルチャクラの三つのポイントの連動が叶うことで『意思・目的・行動のエネルギーシステムが統合され、より現実創造が可能になるようサポートします(アルガンザHPより)』

 

 

 

アンドロメダ銀河における癒しのエネルギーと考えられているこのグリーンの光は、私たち人類や自然界の内にあるアンドロメダとの繋がりを通して齎されているものです。私たちの故郷というべきアンドロメダからの愛のエナジーとも言えるこのワークが、魂本来の愛と創造に満ちた在り方、創造性をこの三次元で発揮していくことが出来るよう、大いなるサポートをしてくれることでしょう。

 

 

 

 

《*ワーク創設者Amariさんのサイトでのご紹介もぜひ御覧ください→Arganza 



所要時間:約一時間

 

 

 

料金:モニター料金16,000円(通常料金18,000円)

 

 

 

→お申し込みは予約のご案内をご確認いただき、お問い合わせフォームからお願いいたします。

 



*『トリニティワークアウト™』はアルガンザのAmariさんが創設されたオリジナルワークです。